みなし弁済

みなし弁済とは利息制限法に定められた最高金利以上の利息でも許されるようみなすとする貸金業法の規定のことです。
適用されるには、利息契約に基づいた支払いであることや、任意の支払いであること、受け取り証書を債務者に交付していることなどの条件が必要です。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-19 16:35 | 金利の用語集

アドオン方式

アドオン方式とは元金に利息を足して返済回数で均等割りした返済方法です。
実質金利は表面金利より高くなり、元金均等方式や元利返済方式に比べ、支払い額が最も大きくなります。
英語の「add on」からきた言葉です。
現在ではあまり見かけることはなくなっているようです。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-10 18:03 | 金利の用語集

固定・変動ミックス型

固定・変動ミックス型とは借入金の半分を固定金利と変動金利に分けて契約する民間ローンの商品タイプです。
固定、変動を半分ずつとすることで固定、変動双方のメリット、デメリットを相殺し合うようにします。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-03 09:58 | 金利の用語集

未払い利息

未払い利息とは変動金利型の場合、年に2回適用金利が変動しますが、5年に一回しか返済額が変わらないため、金利の急激な上昇で生じる払っていない利息のことです。未払い返済は次回の返済に持ち込まれます。未払い利息の対策として途中で繰り上げ返済をしたり、当初からの債入金を抑えておくことです。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-03 09:58 | 金利の用語集

法定金利

法定金利とは利息制限法で決められた最高上限の利率のことです。
契約内容、借入額に応じて法定金利が変わってきます。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-03 09:58 | 金利の用語集

変動金利

変動金利とは市中の市場動向に応じて、見直されていく金利のことをいいます。
5年に一度、金利額が変わります。
一般に金利が低いときには固定金利、金利が高い時には変動金利で借りるのがよいとされています。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-03 09:57 | 金利の用語集

固定金利

固定金利とは金利が固定された金利でローン契約を結ぶことです。
一般に金利が低いときには固定金利、金利が高い時には変動金利で借りるのがよいとされています。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-03 09:57 | 金利の用語集

元金均等返済

元金均等返済とは元金を毎月一定に払い、残高に応じた金利分を支払っていく返済方法です。
元利均等返済に比べ、総返済額が少なくて済みますが、前半の返済額が多いため、現在の収入が少ない人には向かないようです。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-02 00:02 | 返済の用語集

元利均等返済

元利均等返済とは毎月均等割りした元金に利息を足して毎回のローン返済額が一定額となるよう計算した返済方法です。
元金均等返済と比べ毎月の返済額が一緒なため計画が立てやすい反面、総額が多くなってしまうというデメリットがあります。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-02 00:02 | 返済の用語集

ステップ返済

ステップ返済とはローン開始後の一定期間、毎月の返済額を減らし、期間後に返済額を増やすローン返済法のことです。
ステップ返済ができた背景にはローン契約の際の収入基準をクリアするため低所得者でも借りられるようにするという狙いが大きいようです。
ステップ返済では収入の増加を期待するものでありますが、慎重な計画が求められます。
[PR]
# by ichihara016 | 2006-10-02 00:02 | 返済の用語集